日付フィールドに年や月、日を足したり、引いたりした結果を別の日付フィールドにセットするプラグインです。

カレンダーPlusプラグインと一緒に動作させるには、有償版の「日付計算プラグイン」をご利用ください。

動作イメージ

基準フィールド(日付フィールド)にプラグイン画面で設定した年数、月数または日数を加算・減算した結果を反映フィールド(別の日付フィールド)にセットします。
下図では、基準フィールドに対し2年の加算設定を行っています。
PC画面では、基準フィールドを入力した直後に計算、反映フィールドへのセットを行います。モバイル画面では、保存時に計算します。

プラグイン設定

プラグイン設定画面で設定する項目は5つです。

  • 基準フィールド・・・加算や減算の元になる日付フィールドを選択します。
  • 計算方法・・・+かーのどちらかを選択します。
  • ±数・・・加算または減算する数値を整数で入力します。
  • 単位・・・年、月、日をいずれかを選択します。
  • 反映フィールド・・・計算結果をセットする日付フィールドを選択します。

制限事項等

  • 反映フィールドに指定したフィールドは、基準フィールドに設定することはできません。
  • 反映先に設定したフィールドは編集不可となります。
  • 値を反映するフィールドには、ユーザーの編集権限が必要です。編集権限がない場合は、エラーにはなりませんが、日付の反映は行われません。

プラグインダウンロード

日付加算減算プラグイン無料版のダウンロード

使い方の参考例をこの記事で紹介しています!

更新情報

日付 バージョン 内容
2018/04/08 1 初回リリース
2018/11/16 2 ・設定可能なフィールド数を10個から20個に増加
・基準日に初期値が設定されている場合、新規作成すると反映日付に値がセットされない不具合解消
2020/02/16 3 年度記録プラグインと併用する場合に、年度記録プラグインが動作しなくなる不具合解消